高砂・こども・習い事|2020.07.11活動記録

お問い合わせはこちら

ブログ

高砂・こども・習い事|2020.07.11活動記録

2020/07/13

こども専門運動塾Merrily(メリリー)の代表まゆか先生です。



動画でレッスンの様子をまとめていましたが、お伝えしたいポイントが撮れてなかったり、こどもたちがカメラが気になる様子なので「ウェブ」という形でお伝えしてみようとと思います?

 

黒い字が私がレッスン前に活動の内容を考えた工程で、赤い字が活動のプログラムです。そして、青い字が実際に子どもたちがした行動になります。星印が、特に次回の活動に取り入れたいポイントになります。

 

今月のテーマであるボールコントロールの向上で、自発的にボールを投げるきっかけをどのようにつくるかということを考え、今まで使ってない素材を取り入れてみようと紙コップを選択しました。紙コップにした理由は、的として積み上げると崩れる面白さもあるのではないかと思ったからです。

 

実際に子どもたちが一番にした行動は、まとまっている紙コップを投げる!!でした。私からの声かけで積むということにチャレンジする姿が見られましたが、大人だと安定させるために紙コップを逆さにして積み上げると思うのですが、子どもはそのままで積み上げていっている子もいました。これは、日常生活でのコップの使用がベースであることやものの性質の理解や感覚を掴んでいる途中と考えます。積木やブロックもいいですが、大きさの違う石を積んだり、砂山づくりなどの体験ができると更にいいのかなと思います。

 

次回は、“並べる“と“走る“ということにポイントをおきながらおこないたいと思います♩